読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄の朝飯は219円で満腹!ホテルの朝食は必要なし!

沖縄で24h営業する『ユニオン』は財布に優しい。

まずは沖縄の代表的な郷土料理ジューシー
2個 ¥99(税抜)

f:id:yanokenta32:20170513235927j:plain:w350


この値段でも安いのに
水曜日は特売で69円になっていて驚いた。

次は熱々のゆしどうふ。

https://www.instagram.com/p/BT5EUBUjWjd/
ひやごん豆腐ゆしカップ800g ¥120(税抜)

出来立て熱々ってのが本当に嬉しい。
豆腐屋が直接卸しているのかな。


800gの豆腐というと物凄い量に思えるが
実際に物凄い量だから笑ってしまう。

味付けなしでもほんのり塩分があり美味しいため
スプーンさえあれば頂ける。

この2つで朝食を済ませるなら219円。


ホテルに朝食を付けなくても
ユニオンさえ近くにあれば
安く地元の料理が手に入り満腹になれるのだ。


ユニオンが近くにあるホテルはココ

キッチン完備
オーシャンビュー
外国人住宅を思わせる開放感のある部屋
屋外プール有(海に行くより断然気楽)

www.moonoceanginowan.jp


ジューシーとゆしどうふは
子供にも美味しかったようで我先にと食べていた。

沖縄の昼定番『鳥玉』子供も爆食いのソバが美味すぎる!

凄い勢いで食べてた3歳と0歳。

ソバといっても
蕎麦粉を使った日本蕎麦ではない。

また沖縄そばでもないという意外性。

ベトナムのフォーに似た食感で
縮れ麺で短いため子供にも最適サイズだった。


f:id:yanokenta32:20170512223843j:plain:w350
濃厚 煮込み鳥そば 単品 ¥780(食券)


スープはそば湯を足したような滑らかな舌触りで
出汁の渋みやエグミをほんのり感じるため
大人の味わいかと思ったが…子供に大人気。

麺はほとんど食べられてしまい
僕はスープ完飲にてごちそうさま。

これは大正解の一杯であった。


。。


この店舗は鳥と卵の専門店ということで
両方が楽しめるチキン南蛮の注文が多いようだ。


f:id:yanokenta32:20170512224149j:plain:w350
塩水漬け鶏もも肉のチキン南蛮定食 ¥780(食券)


ご飯に乗せても楽しめる
荒々しく潰した黄金タルタルがうまい。


===引用===

尖りはいらなくて
普通に美味しくて
普通にホッとするような味。

==引用終わり==

社長がブログでも綴っているように
玉葱やマスタードの刺激が強いものではなく
臭いもなく誰もが楽しめる優しい味である。

観光客にはパンチがないかもしれないが
定食屋が観光客向けの訳がない。

店舗拡大中。
福岡にも是非。

御朱印集めはスタンプラリーではない!って面倒くせえな。

テレビの影響で御朱印集めを始めた。
いわゆるスタンプラリー感覚のニワカ。

そういうライトな感覚に
苦言を呈する方もいるようだが
他人の趣味なんてどうでも良いだろって思う。

参拝して礼儀正しくいること。

それさえ守れば丁寧に接してもらえるし
始めたのを機に学ぶことがあっても良いはず。

スタンプラリー感覚でも
何かを始めて好きになったら勝ちじゃないかな。


。。


御朱印とは参拝の証として寺社にて頂くもの。
300円〜500円で書いてもらえる。
料金を定めずお気持ちを頂くというところもある。

印を頂くためには御朱印帳が必要だが
名のしれた寺社では完売していることが多い。

僕は三度目の正直でようやく購入できた。

初めて購入したのは沖縄の波上山 護国寺

f:id:yanokenta32:20170511004554j:plain:w350

すぐ隣の波上宮御朱印を頂き撮影。
ここはビーチが隣接している珍しい神社だ。

御朱印を頂く前に神社を歩いていると
なかなかに日焼けした感じの良い神職さんが
タバコを片手にキミらビーチ行かないの?と仰る。

こういうフランクな感じも沖縄っぽい。