休日野食家やのけんブログ@福岡

よく食べる子供と珍食嫌いな妻のために試行錯誤してます

料理

【京都北大路】感動の激ウマつけ麺『らぁ麺とうひち』が『つけ麺』の概念をブチ壊す!

もうね。浸けなくてもいいの。 。。 昆布水でコーティングされた麺は ツルツルというよりニュルニュルという食感で 優しい味わいのあとに旨みがジュワッと広がる。 麺を味わう決め手は 初めに提供される沖縄の塩とワサビ。店員はまずこちらを付けて麺を食べ…

自宅でキングオブパスタ2016の優勝作品を食べたい!

群馬県高崎市で毎年開催されている キングオブパスタの2016年優勝作品に グルーという店のパスタが選ばれていた。Gru - 群馬県高崎のイタリアンレストラン「グルー」 その名も、和豚もち豚ベーコンとマッシュルームの ふわふわカプチーノ仕立て なかなか長い…

卵が絶対に滑り落ちない目玉焼きトースト!

またの名をエッグインクラウドトースト。メレンゲの雲の中に卵黄を乗せて パンと一緒にオーブンで焼いていく料理。料理?ってほどでもない手軽な一品だ。 泡立て器は必須。【材料1人前】 パン1枚 卵1個 塩ひとつまみ 粉チーズ少々 マヨネーズ 卵黄と卵白を分…

栗よりウマイ!『しいの実』の超簡単な食べ方!

世界で一番好きな木の実『しいの実』そこら中の公園で拾える 超初心者向けの野食である。 しいの実にはマテバとスダの二種類があり 上の画像はスダジイ。 特徴的な殻斗(かくと)に包まれている。 この実は野食の楽しさを知ったきっかけの食材。小学生の頃に知…

出汁ラーメンがシンプルなんて幻想なこと証明してみた。

澄み切った出汁に麺が泳ぐ美しいラーメン。人気らしいですね。 でも見た目シンプルにしてるだけじゃない?ちょっと作ってみた。 昆布出汁をベースにする。塩とか薄口とか酒を適当に入れて 沸騰させないようにジリジリジリジリ。 シンプル出汁といえばカニ。 …

インスタ映え狙いすぎ料理、普通に食ったほうが食べやすい説。

インスタ映えをねらったスタイル。 最近、牛タンしゃぶしゃぶ界隈で こういうスタイルを見かけるので真似してみた。しかしこれ、 鍋底で肉を挟んで焦げそうだし 鍋の側面でも焦げそうだし中止。 結果的にこうした。 鍋は卓上コンロで温める。 カニを中央に持…

仕込みに3日!待つ甲斐ありの絶品トンポーローを猪肉でつくってみた。

八角による独特の香りと 3日間熟成された柔らかな赤身。イノシシの特徴である固い脂は 煮込むほどに旨味が凝縮されていき 煮崩れすることなくほどよい弾力がある。3日目の朝より夜のほうがウマイので しっかりと熟成させる大切さを理解した。例え豚肉で作っ…

『あしたっていつのあしたよ?』老いを嘆くな、明日に回すな。

白米1合、生卵3個 これが9月1日から朝晩の基本メニューである。朝はこれに梅干しやナメ茸を乗せることもある。 晩は副食に揚げ物を控える。お昼はサラダチキン、ブロッコリー、おにぎり。 増量期はこのようなメニュー構成だ。 。。 ダイエットや増量を通して…

フランスのハンバーグ!?郷土料理のカイエットが日本人好みすぎる!

フランスの郷土料理カイエットは 簡単に言うとハンバーグを網脂で包んだ料理だ。網脂とは動物の内臓の周りにある網状の脂で 店頭では滅多に見かけない食材である。よって今回は 生春巻きの皮で代用するレシピを参考にした。 cookpad.com レシピでは猪肉を使…

めっちゃ美味しくないチーズナン!

チーズナンが食べたい。そう思い、さっそく作ってみた。 焼き目は香ばしく かぶりつくとチーズがとろけて伸びる。 モチモチとした食感で食べ応えがあるチーズナン。だが味は微妙だ。 というか、味がない。 練ってるときは楽しかったのに。 。。 味付けに旨味…

大分の夏定番!あの魚をしゃぶしゃぶにして食らう!

大分は鱧(ハモ)が安い! まほろば菟狭(うさ) 物産館に 大量に並ぶハモを見て驚いた。 http://mahorobausa.net やっすー! ここ最近の大分(父の実家)では 夏に必ずハモしゃぶが登場している。今回も婆ちゃんが用意してくれていた。 好きなように切れという…

煮付けならカレイよりカワハギがウマイ!その理由はいたってシンプル。

実際にカレイとカワハギを食べ比べしたから。 以前、煮付けを作ろうと思い立った際に カレイが人数分足りずカワハギも購入した。僕の記憶では 二種類の煮付けが食卓に並ぶのは初めてのこと。 カワハギは食べやすそうだから購入したので あまり期待をしていな…

カボチャの煮物が苦手な人にオススメの美味しくて超簡単なメニュー!

スライスして焼くだけ。 ホクホクはしてないけど美味しい。 僕が煮物を苦手な理由は 野菜が甘くなりすぎるところ。カボチャはその代表的な野菜で 天ぷらなら良いが煮物は好んで食べられなかった。 先日、田舎の畑で取れた小さなカボチャを頂いた。祖母が小さ…

福岡の鶏皮なら薬院『サンバ』が一押し!他の激ウマメニューも堪能すべし。

皮焼 焼鳥サンバ(地図/写真/薬院/居酒屋) - ぐるなび 鶏皮なら『とりかわ大臣』よりサンバ! 他の串も圧倒的に美味しい! このようなインスタの投稿を見て 非常に気になっていた店に行ってきた。※僕は大臣をしばしば使っています 皮1本¥100(税別) 大臣の1…

偽装とうふってどんな味?毎朝とうふを食べ続けていた僕の個人的な感想。

実は例の偽装とうふ 最近の減量期間中に毎朝食べていた。 偽装とうふとは何なのか? それは杉山佐保里さんの 偽装とうふについての記事に書かれている。 (買い物される方は絶対に目を通すべき記事) ameblo.jp 加工マジックとも言うらしい。 非常に怖い内容だ…

料理に手間ひまを掛けるのは何故か?

体に良いとか悪いとか 化学調味料とか無農薬とか有機とか ほんとにどうでも良いと思っている。ただ、自分が食べてもらいたいもの 食べたいものを自分の手で作りたい。 市販のものが嫌なんじゃなくて 自分で自分の料理を完成させたいという気持ち。それで美味…

緑と紫の奇妙な葉『金時草』のお味は?

金時草(きんじそう)は 裏表で色が大きく違う珍しい野菜だ。 ※同じ葉 葉の部分は青臭さがなく食べやすいため お浸しにしてゴマを振れば さっぱりと食べることが出来る。茹でるとヌメリが出るところは 同じ夏野菜のツルムラサキに似ているが 味の青臭さは金時…

人は何故ピーマンの種を取るのか?

ピーマンの種を取る大概の人は 何となくやっている。それが普通だから。 みんなやってるから。しかし種を取る必要はないのである。 あってもなくても食感はあまり変わらない。 ということを知ったのは最近だが、 とにかく衝撃を受けた。なぜなら それまで一…

安い和食材で嵩増しする子供に大人気のアクアパッツァ!

アクアパッツァは洋風食材という先入観を壊す。 今回は『厚揚げ』を使ってみた。メインは子供に大人気の鱈(タラ)塩を振って30分置くと臭みが和らぐ。 塩分が強くなるので30分後にさっと洗う。 たっぷりのオリーブオイルで 刻んだにんにくを香りが出るまで火…

家の餃子を劇的に美味しくするたったひとつの方法!

市販の皮を買わず手作りすること。そうすると劇的にウマイ餃子ができる。 想像を遥かに超える美味しさだ。 こちらのレシピで作ってみた。cookpad.com 強力粉を使う料理はしたことがないため 薄力粉のみ使用して生地をつくる。 これを5分こねるのが相当しんど…

サザエよりバイ貝よりビナ貝のほうがウマイ理由!

ビナってのはこういう貝 ビナを家庭で食べることが当たり前すぎて 一般家庭で消費される頻度が分からないのだが 何度も食べるほど美味しい理由がある。 それは身と肝のバランスだ。 肝が非常に淡白で食べやすいため とにかく無心で食べることが出来る。 。。…

夏のワラビが収穫されない3つの理由!

ワラビの新芽は夏でも採れる。ただ、あまり積極的に採る人はいない。 その理由は3つある。①採れること自体を知らない ②少量しか採れない ③美味しいか分からないそもそも知らない人が多い上に この時期は草が開ききったものと若芽が混在し 十分な量を採るには…

口当たりを良くするイカの切り方とイカしゃぶという楽しみ方。

イカは縦に切ると口当たりが良いらしい。イカの活き造りといえば横に切るイメージだが 縦に切るというのは初耳だ。早速比べてみた。 旬の終わりといっても 百貨店では依然として連日籠盛りされるヤリイカ。二杯で500円程度。匂いは気になるが自宅でも一夜干…

春のタケノコより初夏の『真竹』をオススメする2つの理由。

①手軽に収穫できる ②可食部が多いタケノコ狩りといえば 汗水垂らして時間をかけて掘り出すのだが それは孟宗竹(モウソウチク)という春のタケノコである。 yanokenta32.hatenablog.com それに対して 初夏(5月〜6月上旬)の真竹は簡単に採れる。 棒状に生えているのを…

春と初夏に楽しむ山菜『カンゾウ』は本当に花もウマイのか!?

カンゾウは新芽だけでなく 蕾や花も食べることができるらしい。 春に新芽を食べた記事はこちら。yanokenta32.hatenablog.com 福岡は梅雨入りしたというのに運良く晴れ。 カンゾウは5年ほどで花をつけるようだ。花はあっても種子は作らない。 このあたりは彼…

本当のパクチー好きが求めるドレッシングはコレだ!

とにかくパクチーの香り重視。「サラダ油」50cc 「ナンプラー 」10cc 「レモン汁 」10cc 「にんにくみじん」1/2片 「粗挽きコショウ」好きなだけ~~~~よく混ぜる~~~~作ったドレッシングに 刻みパクチー(茎の1/3)を加えて混ぜる。他も部分も加えさっくり混ぜ…

ぬか漬けを始めて一年。全く手入れをせずに延命する方法。

冷蔵庫にいれるだけ。手入れせず一ヶ月経過したものがコチラ (分かりやすいように指で穴を開けた) あれ? 白カビ生えてない? 表面が白くなっている状態を見ると 誰もが最初はそう思うはず。これは産膜酵母という酵母が張った状態で ぬか床が生きている証…

本物の『鮭とば』が全国で買える!その食べ方を検証。

コンビニの鮭とばが柔らかくて甘くてどうも苦手。 本気の『鮭とば』はドン・キホーテで買える。北海道に旅行したときに 道民がウマイと勧めてくれたもの。 パッケージ裏面には 酒に一晩漬けて焼くと違う味わいとある。 早速やってみよう。 適当に料理酒を注…

家族全員が好きなものを食べれる方法!

食べれない食材があったり アレルギーがあったり 子供と一緒にとる食事は大変だ。そんな家庭に勧めたいのは『つくね蒸し』である。今回はかなり完成度が高いものが出来た。 以下、備忘録として残しておく。 『エビ団子の水晶蒸し』(中央)参考にしたレシピは…

得意料理は諸刃の剣。得意な料理なんて無くていい。

僕は肉ジャガが嫌いだ。美味しく作れると聞いても全く響かない。だから僕の前では肉じゃがを披露する場はない。 どんな料理でも嫌いな人がいるから 得意料理は諸刃の剣である。 僕は料理の話をしている時に 「得意料理は何?」といわれると困る。僕は得意な…