野生食材探索家・酒場料理愛好家 矢野の育児ライフ@福岡

食をテーマにした育児ライフを送っています。

魚焼きグリルを汚さず美味しく焼く方法。

アルミホイルを使おう。

網より大きめに二枚とって
どちらも一度丸めて広げておく。
※シワをつくるのが重要

下皿に水をいれて
二枚重ねたアルミホイルをグリルの網に乗せ
端の方だけ起こせば準備完了。

まだ魚は乗せずに
引っ付き防止のために
強火で1分空焚きする。

表が上向きになるように魚を乗せ強火4分
裏返して弱火8-10分ほど。

裏面の焼き目安はブリカマ10分
塩サバ8分
焦げたら台無しなのでたまに窓から確認。

火が通ったかどうか知るには
竹串を刺して5秒おき
抜いて唇の下側で温度を計る。

アルミホイルを破らないように
トングがあれば返しやすい。

いつも拝見させて頂いている
魚山人さんのブログ【手前板前】から
オリジナル作業を加えて。

http://temaeitamae.jp/top/t8/Japanese.food.4/01.html