大人も美味しい育児飯・素人向けの野食料理を作る矢野のブログ@福岡

よく食べる子供と珍食嫌いな妻のために試行錯誤してます

フランスのハンバーグ!?郷土料理のカイエットが日本人好みすぎる!

f:id:yanokenta32:20170912074747j:plain:w350


フランスの郷土料理カイエットは
簡単に言うとハンバーグを網脂で包んだ料理だ。

網脂とは動物の内臓の周りにある網状の脂で
店頭では滅多に見かけない食材である。

よって今回は
生春巻きの皮で代用するレシピを参考にした。


cookpad.com



レシピでは猪肉を使用しているが
家族の口に合わないかもしれないので豚肉を使用。

猪肉料理の1つに考えているので試作でもある。


レシピはブランデーを料理酒へ変更。
最後はワイン大さじ3、水を大さじ3で煮た。
ソースにカレー粉は使用しなかった。

バターソースの無塩バターは30g程度で良さそう。
バター高いからケチりたいよね。


以下、料理の過程。



f:id:yanokenta32:20170912075405j:plain:w350

オニオンソテーってどこまでソテーするんだろう。



f:id:yanokenta32:20170912075552j:plain:w350

無塩バター50gも使用した。
超余った。



f:id:yanokenta32:20170912075910j:plain:w350

形成はハンバーグを意識しすぎた。
もっと平たくして火の通りを良くすべきだった。



f:id:yanokenta32:20170912080340j:plain:w350

戻した春巻きの皮で包む。



f:id:yanokenta32:20170912080545j:plain:w350

焼く。
ジャガイモ・玉ねぎ・エビを包んだものと一緒に。



f:id:yanokenta32:20170912080746j:plain:w350

こっちが先に蒸しあがる。
ケチャップ、タバスコ、レモンと湯剥きトマトを
ミキサーにかけてソースをつくり、敷いて乗せる。

これは網脂のレシピで見た料理のアレンジ。


カイエットは追い水(大さじ3)をして煮足す。


f:id:yanokenta32:20170912081703j:plain:w350

ハンバーグ型にする利点は
このポケットに溜まった肉汁に
バターソースを絡めていけるところか。



f:id:yanokenta32:20170912082354j:plain:w350

冷蔵庫で固めたバターソースを盛って。



f:id:yanokenta32:20170912082718j:plain:w350

バーナーで炙って溶かす。



f:id:yanokenta32:20170912082853j:plain:w350

これはうますぎ。

春巻きの皮が大きすぎたので
重なる部分はカットしたほうが良かった。

これ網脂で作ったらとんでもなくウマイだろうな。