野生食材探索家・酒場料理愛好家 矢野の育児ライフ@福岡

食をテーマにした育児ライフを送っています。

サザエよりバイ貝よりビナ貝のほうがウマイ理由!

ビナってのはこういう貝


f:id:yanokenta32:20170622233415j:plain:w350


ビナを家庭で食べることが当たり前すぎて
一般家庭で消費される頻度が分からないのだが
何度も食べるほど美味しい理由がある。


それは身と肝のバランスだ。


肝が非常に淡白で食べやすいため
とにかく無心で食べることが出来る。


。。


今回とても和オシャレなレシピを発見した。

ameblo.jp



親父から非常に良い型のビナをもらい
興奮しながら早速調理してみた。


f:id:yanokenta32:20170622233945j:plain:w350

流水で洗う。



f:id:yanokenta32:20170622234340j:plain:w350

重曹は1リットルに対して小さじ1で。
ワラビをやるときと同じくらいにしてみた。

たびたび思うことだが
職人はレシピに分量を書き留めないから分からん。


貝が縮まないように弱火から茹で始め
温まったら強火で沸騰させる。(レシピ通り)


沸騰したらザルにあげて
流水で貝の口にある汚れを取る。

そして鍋に戻す。


f:id:yanokenta32:20170622235229j:plain:w350

醤油とみりんと水を1:1:1で貝が浸る程度に入れて
煮立ったら火を止めておく。


f:id:yanokenta32:20170622235448j:plain:w350

粗熱が取れるまで置いたほうが良いが
我慢できずに食べてしまった。


f:id:yanokenta32:20170622235946j:plain:w350

ひと手間掛けたというだけで
これほど美味そうになるものだろうか。


f:id:yanokenta32:20170623000118j:plain:w350

サザエやバイ貝とは違って雑味や苦味が少なく
淡白な味の中に肝の深みがあってウマイ。

味付けをしたことによりコクが強まり
塩茹と比べ旨味の波がひとつ増える感じか。

もっと漬け込めば確実にもっとウマイはず。


貝類の酒に合う感は異常だと思う。



https://www.instagram.com/p/4ZatQ8x2gQ/

これがバイ貝。