野生食材探索家・酒場料理愛好家 矢野の育児ライフ@福岡

食をテーマにした育児ライフを送っています。

良かれと思ってLINEで動画送ってる人が嫌われる3つの理由。

LINEで送られてくる動画は大概が迷惑だ。
その理由は3つある。

★画質が悪い
★現場で見るのと動画では温度差がある
★通信費が無駄



まず第一に画質が悪いと話にならない。

送信者側の配慮か欠如しているため
動画送るなら見やすくしろよ!となる。

高画質で送る手順を説明するので
動画を送る人は設定を変更してほしい。


①・・・を押してボコボコのやつを選択する

f:id:yanokenta32:20170813222348j:plain:w350



②下にスクロールして写真と動画を選択

f:id:yanokenta32:20170813223455j:plain:w350



③送信する写真の品質を選ぶ

f:id:yanokenta32:20170813223616j:plain:w350



④高画質を選択し終了

f:id:yanokenta32:20170813223713j:plain:w350


たったの4ステップだ。
低画質で送る人はアホだと思う。



次に、
受信者側の気持ち考えてない問題がある。

送る側は楽しくて共有したい現場かもしれないが
それは個人の嗜好に左右されるはずだ。

別に見たくもない動画を見るのはツライ。


最後に、
スマホの通信量が決まっている人にとって
勝手に受信される動画は通信量が無駄となる。

毎月の通信量を使い切る人にとっては
受信されるクソ動画は死活問題と言える。



感情移入できない動画の上
低画質で明瞭性に欠け通信費が掛かる。

こういう動画の送り方をしていると嫌われるのだ。


良かれと思って動画を送る人は
相手に響く動画なのかどうかを考えてほしい。