野生食材探索家・酒場料理愛好家 矢野の育児ライフ@福岡

食をテーマにした育児ライフを送っています。

福岡で一番うまい豚骨ラーメンは二日市の『みっちゃんラーメン』です。

f:id:yanokenta32:20170515221949j:plain:w350

チャリで来た


この店で一番緊張する瞬間は入店時である。
坊主で強面の店長がいるかどうか。

なぜなら
店長だけ別格にうまいラーメンをつくるからだ。

店長がいてほっとしたので一番人気の
焼きめしセット ¥800(税込)を注文した。

これは豚骨ラーメンと焼きめし(小)の組み合わせ。

注文するとラーメンの仕上がり具合を聞かれるため
とりあえず『ベタ・カラ・カタ』と唱えれば良い。

f:id:yanokenta32:20170515222721j:plain:w350

豚骨ラーメンの獣臭さや荒々しさを
圧倒的旨味で押さえつけたような味わい。
最強にうまい。


だが驚くのはここからだ。



f:id:yanokenta32:20170515223558j:plain:w350

焼きめし(小)が
とんでもなく特盛りなのである。

いつのまにか皿が小さくなっているが
とんでもない量は健在だった。

米は半合以上使っているようで
お腹の調子が悪いと残すときがある。


しかしこの焼きめし。
ただ多いだけではない。

店長のホスピタリティを感じる一品でもある。

2人で来店時に焼きめしをシェアすべく
1人→焼きめしセット
1人→ラーメン単品にて注文した。

するとどうだろう
焼きめしは1人で頼む時より少し量が多く
しかも2人分のスプーンが添えられて提供された。

とにかく腹一杯になってほしいという心意気。

その時の焼きめし担当が店長だった。


店長は寡黙で非常に緊張感のある店舗だが
人を見ているんだなと常々感心する店である。

loco.yahoo.co.jp