読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

願いは叶う!旬の終わりに叶えた海鼠の初調理。

親父に海鼠(ナマコ)をもらった。

f:id:yanokenta32:20170421152634j:plain:w300

2月頃からナマコを調理してみたいと思い
魚屋に調理方法や旬の時期を聞いていたが
タイミングが合わず手に入らなかった。

旬が終わったため諦めていた今月中旬
突然親父がお土産にもってきた。

一般的には調理経験のない人が多い食材で
もちろん僕も未経験だったが
特に確認もなく二匹持ってくるのは流石だ。

お土産にナマコ。
普通の家庭なら迷惑な話かもしれない。


。。


僕にとってはありがたい今回のお土産。
事前に聞いていた通りナマコは簡単に捌けた。

①両端を切って開き内蔵と内側の皮をとる
f:id:yanokenta32:20170421155027j:plain:w300

②塩をかけてボールで蓋をして回す
f:id:yanokenta32:20170421155215j:plain:w300

③ぬめりを洗う
f:id:yanokenta32:20170421155346j:plain:w300

④食べやすい大きさに切って完成
f:id:yanokenta32:20170421155433j:plain:w300


赤ナマコを塩摺りすると青くなったが
実家で親父が捌いたものより風味が劣るので
もしかすると塩摺りしすぎたのかもしれない。

しかし彼はワタも一緒になまこ酢に入れていた。
野性味を大切にするレシピなのかもしれない。